« 究極のぶどうパンとクリームパン | Main | ロディ »

December 11, 2010

心配解消

実はちぇり子さん、先日の一ヶ月健診で、

心音に雑音がある、

といわれて…

再検査して、さらに再検査、したのでした。

ちょうど心配している時に、助産師の
ももうささんに会って話が出来たので、

不安でいっぱい、の状況は回避しましたが、

それはそれは心配でした。

ももうささんによると、
赤ちゃんの心音に雑音というのは、
医療従事者からすると、よく聞く話、
なんだそうです。

原因は、心臓に穴が開いている、などが
考えられるそうですが、
これはインターネットで検索してみると、
自然に治る場合が多く、手術するにしても
大変な、何十時間もかかるようなものでは
ないようで。

もちろん、きちんと検査しないことには
わからないわけですが。

という訳でちぇり子さんを連れて、
大きな病院に
行ってきたのでした。

まず、体重測って、続いて、心電図。
身体が小過ぎて、手首足首に挟む、
でっかい洗濯ばさみみたいなのがつけられ
なかったので、特殊に工作?して、さらに、
胸に付ける何本ものコードも隣同士くっついて
しまうので、ハサミで小さくカットして。

ちぇり子さんから沢山のコードが出たまま
データ取ること、10秒。

とてもおりこうさんにしててくれました。

その後は、レントゲン。

これもあっという間。

そして、そのデータをチェックした上で
お医者さまが、超音波検査をしてください
ました。

私も横でみさせていただいて。

結果は…問題なし!でした。

ほっ。

ちなみに雑音の原因は、おそらく、
肺に血液を流す血管二本のうちの一本が、
働きが活発?のようで、そこから心音と
違う音が聞こえたのではないか、
ということでした。

この状態は自然に治るようで、半年後に
経過を見る、とのことで、
特に治療や手術の必要がない、という
結果になりました。

新生児、いろんなことがあります…

先日、親友の先輩ママからも、

先生から説明聞くのも何もかも、
ママがしっかり、わからないことは聞いたり
しないと、本当にだめだよ!

と叱咤激励されました。

確かに。

母は、強くないと。

頑張っていきます。

|

« 究極のぶどうパンとクリームパン | Main | ロディ »

Comments

異常なしで何よりでしたね。心臓って言われたら心配ですものね。
10年以上前に亡くなった父は、59で心臓に穴が開いてると言われました。もちろんそれまで異変がなかったから気づかなかったわけで。
異常を見つけてくれて、再検査、再検査となると不安も募りますが、この時点で見つけてくれたこと、そして様子見でいい範囲だったことは、ほんと良かったですよね。いいお医者さまに診ていただいていますね☆

Posted by: あする | December 11, 2010 at 02:16 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68058/50268937

Listed below are links to weblogs that reference 心配解消:

« 究極のぶどうパンとクリームパン | Main | ロディ »