tomorin.cocolog-nifty.com > フィレンツェ旅行(2006.10)

成田→シャルル・ド・ゴール空港(パリ)
オランジーナ買ってみた
そして、フィレンツェ着
ウエルカムランチ!!
COTZA家の食卓
このステーキだー!!
街に出てカンを取り戻す
フィレンツェといえば・・・
扉
街中からのドゥオーモ
馬車が通ってますー
ドウォーモの辺りです
必ず触らないといけないのです
この子で~す!
ピッティ宮に初めて行ってみた
ここから入場
裏っかわです
ボーボリ庭園。。。
いいお庭をお持ちでしたね
街がよく見渡せます
奥にもさらに小さな庭園が
素敵でしょう??
優しい光が
違う角度から
なんのイベント??
すいません、お見苦しくて。
かわいらしい部屋でしたが
シエナ到着一枚目はキティちゃん??
ガイアの泉(レプリカだそうですけど)
午前中は続々観光客が到着!
カンポ広場からのマンジャの塔
シエナの街並
シエナのドゥオーモ!!
ドゥオーモの中へ
床は大理石
また、シエナの小道
カンポ広場でパニーニ
マンジャの塔の中
途中は小さな窓もあり・・・
マンジャの塔から見たシエナの街並!
途中で鐘があるんです
シエナの街並をバックに
マンジャの塔の横のプッブリコ宮
3日目。朝食。
朝食メニュー。
アメリカンチャーチ
教会入り口
教会の中
教会の出入り口
挙式中!!
うらやまし~~!
ラブラブ
しばらく・・・
結婚式の後は
フィレンツェのお薦め店!!
ガルガの料理人。
見た目ももちろん美しいのです。
前菜は
エリオさん(^^)
サンタマリアノッベラ広場
ホテルのバルコニーより・・・
一緒にも撮りました
景色だけ
夜もまた、陽子ちゃん宅
ディナーのメニューは
パスタはオマール海老が!!
お花だけでなく、
エリオさんも食べてね。
絶品チーズケーキ!
ジェラートも食べないとね。
サンマルコ教会
胃と体を休めた日
世界遺産チンクエ・テッレへ↑↑
海が時化てる??
ついつい歩き始めてしまって・・・
モンテロッソ・アル・マーレ
山道に突入
タンポポが元気付けてくれた
断崖絶壁!
次の街がやっと見えてきた
周りはぶどう畑
ぶどう畑と海
ヴェルナッツア着!
観光化は進んでました
入り江からの海
一気にマナローナへ。
一番賑やかな村??
レストランをチェック!!
随分、大量なパスタ・・・
メイドインジャパン??
少しだけ店の雰囲気も
この店でした。
店内から海
愛の小道
歩いていると・・・
もう一枚
白いクリームみたいな波
愛の小道の途中には
愛の小道は空いてました
愛の小道はこんな感じ
駅の近くのカフェ
優雅なひと時
どれだけ駅から近いかというと
カフェの中
駅前。
キレイな月!
FUNICULIのピザ!
GARGAの店内
カッコいい従業員さんもいます
ダナ・キャランさんも大好きなんだとか
大人な集まり
たっぷりティラミス
お店の前で
最終日は有名美術館へ
2006010firenze_132
2006010firenze_133
2006010firenze_134
2006010firenze_135
200610062341000
2006010firenze_139
200610070504000

<< 前 | トップページ | 次 >>

サンマルコ教会

サンマルコ教会

この入り口から、サンマルコ修道院の中へ。
フラアンジェリコの受胎告知を見るため。

この中、ピンと空気が張り詰めていて、
静かなのですが、でも居心地のいい
なんとも言いがたい柔らかな感じが
あるんです。

ここで過した多くの修道者たちの
思いが残ってるっていうか。

各お部屋の壁には、一箇所ずつ、
絵が描かれてます。そのお部屋を
見て、ここで彼らはどのように
祈っていたのか、信仰生活を
送っていたのか、、、想像が果てしなく
広がります。

受胎告知の絵も素晴らしい!

とにかく、私はどの美術館よりも
ここが大好きになりました。

ちなみに、この教会の中は無料で
見学できるのですが、
帰るところに立派な服を着た神父さん
のような方と女性がいて、私を呼びとめ、
金を置いていけと。
寄付なのかな?でも、ちょっと強引で
言い方が感じ悪かったので、気分が
悪くなりました。注意。

固定リンク